よりリスクの少ない国債は

国債はリスクが少ないというようなことはm最早周知の事実であると言えるのかもしれませんが、投資や資産運用の初心者にとっては海外国債も日本国債も大きな違いはないと思ってしまうものではないでしょうか。海外国債と日本国債のリスクを同じように考えてしまうと、のちのち痛い目を見る羽目になってしまうこともありますので、両者の国債には明確な違いがあることをしっかり理解しておくことが大切なのではないでしょうか。よりリスクが少なく安全性の高い投資や、運用をしたいというのであれば、やはり選ぶ国債は日本国債であると言えるでしょう。海外国債の場合には、その時々の為替の動向なども気にしなくてなりませんし、為替相場によっては思ってもみなかった損をしてしまう可能性もありますし、サブプライムショックに債務不履行に陥ってしまった海外国債もありますので、リスクを最小限に、少しばかり運用してみたいというのであれば、断然日本国債を購入すべきだと言えるでしょう。国債といってもいくつかの国の国債を購入することができますので、日本国債以外の国債を購入を考えているのであれば、しっかり勉強してから購入した方がよいものではないでしょうか。